レディー

放置せず適切な対処が必要!膣のゆるみやおりものの臭い解消法

不安要素を取り除く

レディー

人知れずコンプレックスを抱いている女性はいますが、処女膜に関することは男性との性行為にも及ぶので自分事だけにできません。特に性行為以外で処女膜が破れてしまったという女性は、そのショックが大きくトラウマになることもあります。「一度破れてしまったものを元に戻すことはできない・・・・・・」このように悩まれるところですが、実は処女膜再生手術を受けることで取り返すことができます。美容クリニックでは一般的に行なわれている処女膜再生手術は、特殊な糸を使い処女膜を元に戻します。これにより、長年抱えていたコンプレックスを解消することはできるでしょう。

処女膜再生手術は、デリケートゾーンを縫合するというイメージ的にリスクの高そうな手術に考えられます。しかし、実際は簡単で低リスクな方法で行なわれるので心配することはありません。また、だいたいの費用も自己負担で15万円前後と比較的リーズナブルなところも魅力のひとつです。
ただし、処女膜再生手術は受ける前よりも後のアフターケアやメンテナンスのための受診が重要。低リスクであるとは言っても、女性器に縫合手術を行なっているので麻酔が切れると多少の痛みがあります。ここは医師から処方された痛み止めを適切にのみ、安静に過ごすことが大切です。また、術後は基本的にシャワーや入浴など基本的な日常生活は送ることができますが性行為や激しい運動、深酒などは控えることが懸命です。何か異変があれば、必ず手術を担当したクリニックで受診を受けるようにしましょう。